いちご鼻、毛穴のプツプツの原因

いちご鼻および毛穴の開きの原因について解説していきます。

いちご鼻の原因@―毛穴に汚れ、あぶら、古い角質がたまってしまったから。

いちご鼻の原因

 

いちご鼻の原因で一番多いものが、「毛穴詰まり」です。毛穴の中に、汚れ、あぶら、古い角質がたまってしまったものです。すると毛穴に白いポツポツが目立ち、毛穴も大きくなってきます。毛穴の中にたまった汚れや角質はなかなか取れません。普通に洗顔をしたくらいではなかなか取れず、中に汚れが詰まったまま、毛穴は大きく広がった状態のまま時間がたっていくのです。この毛穴詰まりが進むと、汚れや角質は毛穴の中で古くなって、固い黒ずみ「角栓」となってしまいます。こうなると見た目にも不潔で、さらに頑固な角栓詰まりとなってしまいます。

 

いちご鼻の原因A―あぶらの多い食べ物ばかりを食べている。

いちご鼻の原因

 

あぶらの多い食べ物を食べていれば、当然デトックスとして肌からあぶらを出そうとします。おでこや鼻の頭は脂テロテロになり、ニキビや毛穴の開きの原因にもなります。毛穴にあぶらがたまった状態だと、当然そこには汚れが付着して離れません。さらに古い角質もどんどんたまってしまいます。そうして汚れはどんどん詰まり、毛穴は広がってしまいます。あぶらにより毛穴詰まりがさらにひどくなってしまうんですね。ポテトチップス、揚げ物、ステーキの脂身などなど、脂分の多い食べ物ばかり食べるのは控えるようにしましょう。

 

いちご鼻の原因B―質の低い洗顔を使っている。

いちご鼻の原因

 

いちご鼻の裏原因として挙げられるのが、洗顔選び。いちご鼻のあなたは、もしかしたら洗顔選びを間違っているのかもしれません。「いちご鼻が治らない。」「いちご鼻になりやすい。」という人はまず、洗顔は良いものを使っているか確認してみましょう。当然ながら安い洗顔や低品質の洗顔を使っていては、肌の表面の汚れしか落とすことしかできません。さらに洗浄力が強すぎる洗顔や成分の安い洗顔を使っていると逆に肌が痛み、毛穴が大きくなってしまいます。洗顔選びには大きな落とし穴があるのです。実はコレ、けっこうありがちな原因なのですよ。いちご鼻予防、いちご鼻改善には、必ず毛穴ケア専用の洗顔商品を用意するようにしましょう。

 

いちご鼻を治すには・・・

 

いちご鼻の原因は大きく分けて上記した3つです。

 

以上のことを逆に考えれば、

  • 毛穴の中の汚れを取る、汚れがたまらないようにする。→良質な洗顔を使う。
  • あぶらものばかり食べないで野菜を多く食べる。

 

ここを押さえればいちご鼻や毛穴のプツプツを解消することができますね。

 

これらいちご鼻の原因を踏まえ、当サイトではいちご鼻の治し方を解説しておりますので、ぜひ順に読み進めてみてください。

 

≫≫いちご鼻を最短距離で改善する方法 top≪≪

 

いちご鼻、毛穴プツプツの原因。【まとめ】

  • いちご鼻の原因@:毛穴の中に汚れ、あぶら、角質が詰まってしまったから。
  • いちご鼻の原因A:脂分の多い食べ物を摂って、毛穴から多くの脂分が分泌されるため。
  • いちご鼻の原因B:質の低い洗顔を使っているから、毛穴の中の汚れが取り除けない。